So-net無料ブログ作成
検索選択

和牛贅沢重専門店 神楽坂翔山亭 [food]

神楽坂ネタが続きますが、先日のランチで訪れた「和牛贅沢重専門店 神楽坂翔山亭」。 神楽坂を中心に神田、神保町等にも出店している翔山亭さんが新たに始めた丼ぶり専門店です。

2016.02.27.jpg

メニューはシンプルに松(1,980円)、竹(1,480円)、竹(1,000円)の3種類。 今回は“竹”を注文しましたが、松と竹には(上の写真の)突き出しが付きます。 

2016.02.27_02.jpg

突き出しで出てくる牛たたきにぎり、卵を絡めて食べるローストビーフも美味しいのですが、(写真奥でほぼ写っていない)1枚だけ載っているサーロインが抜群に美味しかったです。

また、最後にはたっぷりの海苔とわさびを載せて出汁茶漬けが完成。とても満足感の高いランチでした。 “松”になると更にヒレ肉が加わるようなので、次回は、是非、注文してみたいものです。

2016.02.27_03.jpg

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アグネスホテル [hotel]

2016.02.14_02.jpg

先日、珍しく都内に宿泊する用事があり、飯田橋の「アグネスホテル アンド アパートメンツ東京」にお世話になりました。

2016.02.14_03.jpg2016.02.14_04.jpg

神楽坂裏という立地、ホテルの規模等から、とても静かな環境で、のんびりと滞在できました。 エレベーターホール、廊下も落ち着いた雰囲気ですね。

2016.02.14_05.jpg2016.02.14_06.jpg

今回のお部屋はスタンダードのダブルルーム(28㎡)。 特に広くはないものの、1人で寝に帰るだけなら十分な広さ。

2016.02.14_07.jpg2016.02.14_08.jpg2016.02.14_09.jpg

そんな中、若干、気になったのが設備の痛み具合。 ベッドは更新済みとのことで快適でしたが、(不快感を感じるほどではないものの)シャワーブースの扉など水回りの一部は更新が必要と感じました。

2016.02.14_10.jpg2016.02.14_11.jpg

ただ、毎日、搾りたてを1杯ずつ提供してくれるオレンジジュース、ふわふわのオムレツ等からなる朝食ブッフェの満足度は高く、機会があればまた利用したいホテルです。
※ メニューのバリエーションは少なめですが、この朝食が2,200円(平日は宿泊者以外も利用可)というのはお得な感じですね。

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

たつみや [food]

今年、初の鰻をいただきに、かつてはジョン・レノンも訪れたという神楽坂の「たつみや」さんへ。

2016.01.30.jpg

ここの鰻は、うな重(3,500円) or うな丼(2,300円)の2種類で、うな重を頼んでも比較的 鰻は小さ目です。(うな丼を頼むと、更に小さく半尾になってしまうのですが・・・)

ただ、このあまり肉厚でない鰻が、意外にも美味なんです。 身が柔らかく、甘辛いタレと固めのご飯との相性が素晴らしく、完食するころには鰻の大きさなど忘れて、なかなか満足感の高い一品です。

視覚的にも、“大きな鰻をガッツリ食べたい”という気分の日には向きませんが、“軽く鰻でも”といった日にはお薦めです!

2016.02.06.jpg

たつみや(食べログ)

タグ:たつみや
nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。